マリアクリニックはあなたの町のホームクリニック

毛を生やす機能を元から破壊して二度と生えてこないようにする「永久脱毛」は、医療機関でしか行うことのできない正式な医療行為です。

さらに、クリニックならどこで受けても同じ、ということもありません。一人一人の毛質や肌質、その時々のコンディションの違いに的確に対応し、安全・確実にツルスベ美肌を実現するためには、高い技術と診断力が必要となるのです。

脱毛は、やけどなどのリスクを伴う施術です。あなたの大切なお肌を守るためにも、脱毛には信頼できる医療機関をお選びください。

神奈川・横浜エリアで脱毛をお考えの方は、ぜひ一度、横浜マリアクリニックへご相談ください。当院の治療に限らず、脱毛そのものについても、美肌治療の専門家としてきちんとご説明いたします。

マリアクリニックがBS-TBSのテレビ番組「美容口コミ広場TV」から取材を受けました。

「終わりが来ない脱毛」とは!?

第1回放送「脱毛編」では、マリアクリニックで主に使用しているアレキサンドライトレーザー脱毛機について紹介したほか、医療脱毛とエステ脱毛の違いについても解説いたしました。

さらに、第16回放送「脱毛編第2弾」にもマリアクリニックが登場。今や女性にとって当たり前ともいえるワキ脱毛について解説いたしました。

番組について詳しくはこちら(外部サイト) >

大手クリニックの集まる神奈川・横浜エリアにおいて、おかげさまで横浜マリアクリニックは多くの患者様に選ばれ、高い評価を頂き続けております。そんな当院のこだわりについてご紹介いたします。

マリアクリニックが選ばれている理由

詳しくはこちら

詳細メニュー

横浜マリアクリニックの紹介

私たち横浜マリアクリニックは、地域の皆様にとっての美のかかりつけ医として、身近な存在でありたいと考えております。
まずはどうぞ、お気軽にご相談ください。

詳しくはこちら

医療レーザー脱毛について

横浜マリアクリニックの医療レーザー脱毛は、おかげさまで横浜エリアで高い評価を頂き続けております。そんな当院の脱毛の特徴から毛の生えるしくみまで、詳しくお伝えします。

詳しくはこちら

よくあるご質問

医療脱毛は、肌が弱くてアレルギー体質でも大丈夫ですか?
マリアクリニックの医療レーザー脱毛は、お肌への影響はほとんど与えませんので、ご安心ください。
むしろ、お肌の弱い方こそ、自己処理によるダメージをなくすために医療レーザーによる脱毛をおすすめいたします。(※肌の状態や体質によっては脱毛が出来ない場合もあります。)まずはお気軽にご相談ください。
脱毛期間中に気を付けることはありますか?
毛周期が乱れてしまうため、照射部位の毛抜きの使用は中止してください。(剃毛は使用可能です。)
また、やけどの原因になりますので日焼けをしないようご注意ください。
脱毛当日からサウナへ行っても良いですか?
治療当日は、熱いお風呂やサウナなどは避けシャワー程度にし、刺激を与えないように気をつけてください。
『永久脱毛』とは何ですか?
AEA(米国電気脱毛協会)が設定した「治療終了から1ヵ月後の毛の再生率が20%以下」という条件が、永久脱毛の定義とされています。
様々な実験から永久と言って差し支えない結果が得られたため、医療脱毛は『永久脱毛』と呼ばれるようになりました。
照射できない部位はありますか?
口腔粘膜、鼻粘膜、口唇、まぶた(眉下を除く)、乳輪、膣粘膜、陰茎、陰嚢
予約なしに行っても良いですか?
当院は、完全予約制となっております。他患者様のご予約でご案内できない場合がございますので、事前のご連絡をお願いしております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

横浜マリアクリニック

最寄駅・交通案内

横浜駅東口から徒歩3分

クリニック住所

神奈川県横浜市西区高島2-19-2横浜神谷ビル4F

診療時間

10:00~19:00 (休診日 水曜)

  • ご予約はこちら
  • 無料相談はこちら

お電話でのお問い合わせは

電話受付時間  10:00~19:00