0120-851-929
受付時間10:00~19:00(水曜休診)

最新医療脱毛機メディオスターNeXT PRO

「医療脱毛で、レーザーを照射する時のパチッという刺激が苦手…」
「色黒肌だから、他のクリニックで医療脱毛ができないって断られた…」

このような方にもおすすめの医療レーザー脱毛機が、横浜マリアクリニックで採用しているメディオスターNeXT PROです。
メディオスターNeXT PROは、最新の脱毛理論に基づいて開発された医療脱毛機です。
これまでの医療レーザー脱毛機が苦手としていた「色黒肌」「産毛」の脱毛にも効果が高い点が大きな特徴です。

しかし、メディオスターNeXT PROは、必ずしも長所ばかりの画期的な脱毛機というわけではありません。
他のクリニックの広告で、メディオスターNeXT PROをの長所のみを極端に誇張して宣伝しているものをしばしば見かけます。
メディオスターNeXT PROは、近年登場したばかりの新しい医療レーザー脱毛機ですから、医療関係者であってもこの機器について誤解している方が多いという実情があります。

神奈川・横浜で医療脱毛をお考えの方のために、メディオスターNeXT PROの仕組みや特徴について詳しくご案内します。

医療脱毛機メディオスターNeXT PRO

メディオスターNeXT PROは他の医療脱毛機とどう仕組みが違うの?

メディオスタNeXT PROも、他の一般的な医療脱毛機も、基本的な仕組みは変わりません。

メディオスタNeXT PROも、他の一般的な医療レーザー脱毛機も、毛のメラニン色素に反応して熱を発生するレーザーを利用し、毛を生やす機能を破壊するという基本的な仕組み・作用は変わりません。
両者の最大の違いは、「レーザーによって破壊するターゲット」と「熱の加え方」の違いにあります。

横浜マリアクリニックの医療脱毛施術において主に使用している「ジェントルレーズ」をはじめ、多くの医療レーザー脱毛機のターゲットは、毛を生む「種」である毛根の毛母細胞です。

毛の奥まで一瞬で熱を届けるために、強力なレーザーを照射します。レーザーは瞬時に熱に変換されて毛穴の奥まで届き、毛母細胞・毛乳頭を破壊します。

一般的な医療脱毛機の照射イメージ

一方で、メディオスターNeXT PROがターゲットとするのは、毛母細胞よりも浅い位置にある「バルジ領域」です。
バルジ領域にある細胞は、毛母細胞へ指令(発毛因子)を出して、発毛を促す働きがあります。
毛母細胞を破壊しなくても、バルジ領域から毛母細胞への指令が絶たれれば、毛は生えてこなくなるということです。

先に述べた通り、バルジ領域は皮膚の浅いところにありますから、毛母細胞を破壊するほど強力なエネルギーは必要はありません。
さらに、一瞬だけパチッと照射するのではなく、1ヶ所に連続的にレーザーを照射してじわじわと熱を加えていく「蓄熱式」という照射方法をとっています。
わかりやすく電子レンジやトースターで例えるなら、「強」モードで一気に温めてしまうのではなく、「弱」で回数と時間をかけながら温めるようなイメージと言えるでしょう。

メディオスターNeXT PROによる医療脱毛の照射イメージ

メディオスターNeXT PROは色黒肌でも脱毛できると聞きましたが、なぜですか?

表皮のメラニンに邪魔されずに、熱をバルジ領域に届けることができるからです。

医療脱毛に使用するレーザーは、毛の黒い色に吸収されて熱に変わるという性質上、表皮のメラニンにも反応してしまいます。
したがって、多くの医療脱毛機の場合、色黒肌や色素沈着を起こしている部位には、やけどのリスクが高いため医療脱毛の施術を行うことができません。
特に、当院で使用しているジェントルレーズに搭載されているアレキサンドライトレーザーは、波長が短くメラニン吸収率が高いという特徴があります。
表皮のメラニンが少ない場合は、弱いエネルギーでもしっかり毛のメラニンに吸収されるため、お肌へほとんどダメージを与えることなく毛根へ強力にアプローチできるのですが、表皮のメラニンが多い場合には、逆にお肌に与えるダメージも大きくなってしまうのです。

一方でメディオスターNeXT PROに搭載しているレーザーは、アレキサンドライトレーザーと比べてメラニンの吸収率が低く、波長の長いダイオードレーザーです。
さらに、照射するエネルギーも弱いですから、表皮への影響は最小限。
表皮のメラニンが多くても、肌ダメージを抑えながらバルジ領域に熱を届けることができるのです。

メディオスターNeXT PROによる医療脱毛は、まったく痛くないって本当ですか?

ほとんど痛みを感じないことが多いですが、部位によっては熱さを感じることもあります。

弱いエネルギーのレーザーでじんわりと毛を加熱するという仕組み上、メディオスターNeXT PROでは脱毛施術時の痛みが少ないというのも嬉しいポイントです。
医療脱毛の、パチッと輪ゴムで弾かれるような刺激が苦手な方にもおすすめ。 クルクルと優しく撫でるようにレーザーをあてますので、「これで本当に永久脱毛ができているの!?」と驚く患者様も多くいらっしゃいます。

とはいえ、メディオスターNeXT PROならまったく痛みが無いというわけではありません。
Vラインなど、特に痛みを感じやすい部位に照射すると、痛みというよりはじんじんと熱を持ったような感覚が生じます。
痛みの感じ方というのは、どうしても個人差があるものですから、このメディオスターで照射するときの感覚の方が苦手だと仰る患者様も中にはいらっしゃいます。

メディオスターNeXT PROなら半年で脱毛完了できるって本当ですか?

十分な脱毛効果を出すためには、毛周期に合わせた施術が必要です。

他のクリニックのホームページや記事サイトなどで、「メディオスターNeXT PROを使用した医療脱毛なら、毛周期に関係なく脱毛施術ができるので短期間で脱毛完了!」のように書かれているものをよく見かけます。
しかし、これは大きな間違い。

前述の通り、メディオスターNeXT PROも、毛の黒い色に反応して熱を発生させるという作用は、他の医療脱毛機と同じなのです。
したがって、永久脱毛効果を発揮できるのは、メラニンを多く含む成長期の毛に対してのみ。

横浜マリアクリニックでは、メディオスターNeXT PROによる永久脱毛効果を最大限に発揮するために、きちんとお一人お一人の毛周期に合わせて脱毛施術を行っております。
個人差や部位による差はありますが、5回コースが終わるまでには、どうしても1年前後の期間がかかってしまいます。何卒ご理解くださいませ。

メディオスターNeXT PROで施術を受けましたが、脱毛効果が感じられません…。

機器の特性上、始めの1~2回の施術では脱毛効果は実感しにくいです。

ジェントルレーズをはじめとする一般的な医療脱毛機は、毛根の毛母細胞をレーザーで瞬時に破壊しますから、照射された毛は根元を断たれた状態になります。
根元を絶たれた毛は、照射直後~1週間ほどでポロっと抜け落ちます。

一方でメディオスターNeXT PROの場合は、レーザーの熱は毛根の毛母細胞までは作用しませんから、レーザーを照射しても毛の根っこは残ったままです。
通常の毛の成長サイクルに従って一定期間後に抜け落ち、その後は新しい毛は生えてこない、というのがメディオスターNwXTの作用です。
したがって、毛が抜け落ちるまでには約1ヶ月ほどかかるうえ、最初の1~2回の施術では脱毛効果を体感しにくいという特徴があります。

横浜マリアクリニックでは、レーザー機器を使い分けて医療脱毛の施術を行います

沖縄マリアクリニックの医療脱毛の施術では、患者様の肌質・毛質に応じて脱毛の機器を使い分けています。
メインで使用するのはメディオスターではなく、アレキサンドライトレーザー脱毛機「ジェントルレーズ」。これは、国内でトップクラスの症例実績を誇る医療脱毛機です。
一般的なアジア人の肌質・毛質に対して最も高い脱毛効果を発揮する医療脱毛機だと、当院では考えております。

色黒肌・色素沈着を起こしている部位の脱毛など、「ジェントルレーズ」が苦手とする場面ではメディオスターNeXT PROを使用します。
すべての患者様にご満足いただける永久脱毛を目指して、お一人お一人に合わせた医療脱毛施術をご提供しています。

横浜マリアでは機器を使い分けて医療脱毛を行います
page top