0120-851-929
受付時間10:00~19:00(水曜休診)

眉毛の脱毛は可能ですか?

横浜マリアクリニックでは、眉毛の脱毛も可能です。
しかし、眉毛脱毛は、どこのクリニックでも行っているわけではありません。
眉毛は目の周辺にあり、他の部位以上にリスクが高い部位であることから、十分に安全な方法で脱毛を行っている、または技術力の高いクリニックでなければ、脱毛施術を提供することのできない部位です。

眉毛脱毛を提供していないクリニックがある具体的な理由や、眉毛脱毛のメリット・デメリットについて解説いたします。
眉毛脱毛に興味をお持ちの方、ご検討中の方は是非ご覧ください。

眉毛の脱毛は可能?

眉毛の医療脱毛はどこの部分が脱毛範囲ですか?

横浜マリアクリニックでは、眉毛・眉上(額)・眉間の脱毛施術をご提供しております。
しかし、目に対してのリスクを考え安全性を重視しているため、眉毛よりも下側(まぶた)の脱毛は行っておりません。

光脱毛は眉毛の脱毛を行えないって本当ですか?

はい。光脱毛では眉毛周辺の脱毛ができない場合がほとんどです。
その理由は、使用される機器にあります。

光脱毛器は、クリニックの医療用レーザーと仕組みは似ていますが、光の種類や照射面の範囲などが違い、レーザー脱毛よりも光が散乱しやすく目に悪影響を及ぼす可能性が高いのです。
さらに、光脱毛の施術を提供しているのは、ほとんどが医師の常駐していない脱毛サロンです。
万が一トラブルが起きた時にも処置ができないため、リスクを避ける目的で眉毛の光脱毛は行わないのです。

眉周りの脱毛を提供しているクリニックが限られているのはなぜですか?

クリニックのレーザー脱毛は、レーザーを使った脱毛方法です。

皮膚の薄いまぶたにレーザーをあてると、レーザーの光がまぶたを通過し、網膜を傷つけてしまう恐れがあります。
網膜が傷ついてしまうことにより、失明や、視力低下のリスクがあるのです。

そういったリスクから、安全性を重視した結果、眉周り全般の脱毛を行っていないクリニックが多いのです。

横浜マリアクリニックでは、まぶたや目にレーザーが当たらないよう目元をしっかりとガードした状態で、慎重に眉毛の脱毛施術をいたします。

眉毛脱毛のメリット・デメリットを教えてください

眉毛脱毛のメリット

眉毛の自己処理をする手間が省ける

眉毛は、最も頻繁に自己処理を行う部位ではありませんか?
額や頬に生えてる産毛より、眉毛の毛は太いため、少しのムダ毛も気になりますよね。
眉毛の脱毛を行えば、面倒だった自己処理を最小限に抑えることができるのです。

自己処理によるリスクを回避できる

  • ・残したい眉毛までうっかり剃ってしまった
  • ・全体的に細くし過ぎた
  • ・左右非対称になった
  • ・剃り跡がブツブツと目立つ

こんな経験ありませんか?
眉毛の脱毛を行うことにより、自己処理によるリスクを回避することができます。

眉毛脱毛のデメリット

脱毛が完了したムダ毛は二度と生えてこない

脱毛が完了すると、脱毛した部分のムダ毛は生えてきません。
ずっとその形のままということになります。
ですので、どこまで脱毛するかどんな形にするか慎重に決める必要があります。

横浜マリアクリニックでは、患者様のご要望をきちんとお伺いしたうえで、慎重かつ丁寧に眉周りの脱毛を行います。
ご不安、ご心配ごとありましたら、お気軽にご相談ください。

page top